なんで映画っておもしろいんですか?

日によって映画の感想が変わる不安定ブログです。なんとなく押してください。※ネタバレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

昨日の感想続き

カポーティが、頭の中に残ってどうしようもない。。。

昨日の感想だけではどうしても足りないような気がして。

「どうしようもできない自分の二面性」=「望んでいないことを望む」
ってのがどうしても頭にひっかかっているようで。。。
矛盾ってのが、答えのようなものなんでしょうか。

答えはでないんだろうけど。これは苦しい。
孤独っつーことですね。。。
人はみんな孤独だけど。。

フィリップ・シーモア・ホフマン
映画の中のカポーティとなって溶け込んでいました
溶け込む。そう、旨いとかすごいとかではなく
同化しているというか。気持ち悪い。
気持ち悪いというのはほめ言葉です

fi.jpg


熊ですな。。


スポンサーサイト
  1. 2007/04/15(日) 12:03:41|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | カポーティ kapote>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eigagaeegana.blog7.fc2.com/tb.php/42-f9b53f20

M

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。