なんで映画っておもしろいんですか?

日によって映画の感想が変わる不安定ブログです。なんとなく押してください。※ネタバレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ベニスに死す

この間BSでやっていたのをみましたよ~~。

やばく綺麗でした、、、。ビョルンアンドレセン。
0003.jpg


ルキノ・ヴィスコンティはやばく映像を撮るのに
凝ったらしく、さすがさすが場面場面がピッと決まってました。
それはまるで絵のようなバランス。

私は絵を描いているので、ちょっと拝借して絵を描いてしまいました。
風景のね。ビョルンは描いてないけど。
あんな綺麗な顔の人いたら、、、。いいねぇ。
今は小泉前首相みたいなしわくちゃ馬顔みたいになってますが、、、

内容もまたこれがいいんですよ。。好き嫌い分かれそうだけど、
私は結構好きな口でした。確かに、間は長いし、いらいらする、、、。

音楽や芸術が、努力あってのものだと言い張る音楽家・主人公と、
努力ではどうにもならない、天性のものであったり、
奈落の底に突き落とされてから見えるものだといいはる友人の音楽家の話をする場面があって、
おぉ、結構おもしろいこといってんな・・・とか思って、
アカデミックな考え方と、それの対局する考え方、、、
これって、なんの世界でもあるんじゃないかとか思って。

結局、主人公は、自分の言っていることには限界があるのでは、、と感じていたんじゃないかと。

美少年に引き寄せられる、どうしようもない自分の気持ちがあったわけで、、、
そのどうしようもない気持ちってのは、努力でどうこうしようとも、
自分では押さえられないわけで。
押さえた所でなにがうまれるかっていう。

なんか、なにいってるかわからないんだけど、
わたしなりに、納得したところがあったわけです。

芸術とは残酷なもので・・・・。


しかし、タジオ少年は美しかったって。
面長はいいですねぇ。
写真栄えしますしね。
面長は写真栄えするんですよ。
私は体はガリクソンですが、顔は丸顔という、、、
うらやましい限りです。

banner.png




スポンサーサイト
  1. 2006/12/10(日) 17:36:50|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<○映画感想まとめリスト○ | ホーム | もしも昨日が選べたら>>

コメント

「ベニスに死す」が私の人生で1番好きな映画です。若い時はビヨルンの美しさに、世の中には本当にこの様な人が居るんだとタダタダ衝撃。年を取った今は、主人公の全てに涙してしまう。ビヨルンがどんなに年を重ねていても生きていて下さるだけで感謝です。
お会いしたいけれど夢ですね。
  1. 2006/12/11(月) 16:32:06 |
  2. URL |
  3. nami #-
  4. [ 編集]

namiさんこんにちは。
ビョルンは、本当に美しいですね。
映画で初めてお目にかかったときは衝撃でした、、今、何歳ぐらいでしょうね??
というか、どこに住んでるんでしょうか。。
夢ででもいいから会いたいよぉ。

また遊びにきてくださいね。
  1. 2006/12/11(月) 20:57:52 |
  2. URL |
  3. M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eigagaeegana.blog7.fc2.com/tb.php/36-9a68130b

M

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。