なんで映画っておもしろいんですか?

日によって映画の感想が変わる不安定ブログです。なんとなく押してください。※ネタバレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ミリオンダラーベイビー

腐ってもイーストウッド。
mdb.jpg

鼻水流してもイーストウッドの渋さは変わらず。

計算された笑いを誘う言葉のやりとり。
2人の関係が深まるにつれてキュウっとくる。
パンチパンチ、ドゴォドゴォドゥゴォ。ハイヤー!!
かっこいいのなんの。
音が迫力あるのなんのって。

映画って音が重要なのがわかりました。

…で?。

題材はおもしろいね、けどね、ハリウッドの話の
こういうアカデミー賞特有の黄金比率っていうかね、
話はこうきて山はこうきて。オチはこうしとけばいいってか。

ひきこまれて見るわけね 
バグパイプの場面で盛り上がりは最高潮ね。ホゥッ!!YEAR!!
もう鳥肌がブルブルたつわけさ。
ひきつけるわけさ。
涙も盛り上がって画面がみえづらくなるわけさ。

これ以上の盛り上がるドラマ性はあまりないってわけさ。

なだけに、「映画」だけを見せつけられているようで悲しい。
この投げやりな結末なだけに悲しい。

マギーの家族もちょっとつくりすぎ感もあったし
強調しすぎてるところになえる。イライラさせるのがみえみえ。

音と、演技とセリフと、話のドラマ性と。
これだけそろってればアカデミー賞もとれるのね。

外見だけを完璧に着飾ったものに。
賞がとれても感動できてもシンから動くものがなければ
伝えるものも薄くなるわけで。
私が馬鹿なだけですかね…
イーストウッドの作品て結末のほうが
「なんでそーなるのよっ!?」ってのが多くないか?
そこがいいのかな

イーストウッドの鼻水は好きだね。

banner.png

↑「鼻水よりも涙のくる感想を」求めてプッシュ!
スポンサーサイト
  1. 2005/06/11(土) 21:59:03|
  2. 映画|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4
<<十二人の怒れる男 | ホーム | クジラの島の少女>>

コメント

初めまして

TBありがとうございました。
ほんとに音って重要ですよね!パンチが
ものすごい重くリアルでした。やっぱ
映画館で見るもんですよね~。ラストは
賛否両論ですが。見て良かったです。
ヒラリーはいまだにビバリーヒルズの
イメージがあるんですが、クリントと
モーガンのオヤジコンビは味があり
ました。ではではまた遊びに来て下さいね
  1. 2005/06/14(火) 00:50:57 |
  2. URL |
  3. tomy #-
  4. [ 編集]

いらっしゃいませ~!!

私もなんだかんだいってみてよかったです。

今でも印象がものすごくのこってるんでねぇ。

あのコンビがよかったですよね!

また遊びにきてくださいTBありがとうございました
  1. 2005/06/16(木) 20:09:47 |
  2. URL |
  3. M #-
  4. [ 編集]

仕方ないのねん・・・・

文章巧いですね、面白いですね。
つい、読み入ってしまいましたよ。イーストウッド作品は原作があるのが殆どなんで、ラストは仕方ないんですわ。
あーなるんですわ。原作通りなんですわ~。
あ、私も最初イーストッドが作る女性主人公のボクシング映画、って聞いた時には『ガールファイト』?って思いましたけれども。流石に一筋縄では行きませんて。←真似。
  1. 2005/07/06(水) 14:48:18 |
  2. URL |
  3. せしるん #0dgpdutQ
  4. [ 編集]

こんにちは!

せしるん様

いらっしゃいませ!コメントありがとうございます。遅くなって申し訳ありません。いや~ありがとうございます。

あれは原作どおりなんですね~。
やっぱりイーストウッドはそういう話が好きなんですね。
選んでしまうということは。

ガールファイト!ありましたね~。
みてませんけどね~~。(みようよ)
バイオハザードにでてた女の人でしたっけ。
三白眼の。

なかなかいい作品はめったにありませんて。(←元祖)
暗くてもいいんですが希望のある作品じゃないと
私はうなりませんな。

また遊びにきてください! では
  1. 2005/07/09(土) 19:44:51 |
  2. URL |
  3. M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eigagaeegana.blog7.fc2.com/tb.php/18-7a458499

『ミリオンダラー・ベイビー』  ☆☆☆☆★

「ガールファイト」じゃないよ!アカデミー賞主要4部門制覇!ってこの上ない肩書きを持つ映画。松竹もこの映画とZガンダムのとんでもないヒットでうはうはなことでしょう。うはうはなんはわかるけど、本編フイルムの先付けにあの予告はないわ~。なんで「ミリオンダラー・ベ
  1. 2005/06/12(日) 11:20:05 |
  2. 映画VS氣志團&タイガー

M

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。