なんで映画っておもしろいんですか?

日によって映画の感想が変わる不安定ブログです。なんとなく押してください。※ネタバレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クジラの島の少女

やばい。すごいいい。
kujira.jpg

久々に映画の感想書きますが 今年見た映画の中で一番よかったように思います。あーあ何で邦題こんなんにするの?Whale Riderのほうがよっぽどいいよ?ニュアンスかわっちゃうじゃない。も~。

女性の監督なんですね。
繊細でこれだけの映画をつくれるって素晴らしい。
主役の女の子も素晴らしい。素晴らしい。すばら以下略

これは奇跡とかファンタジーとかそういう分野では見たくない映画です。

ニュージーランドのマオリ人の伝統を守ろうとして男の後継者を探すマオリ人がちがちのおじいちゃん。女の子に生まれてきてしまったそのおじいちゃんの孫。男に生まれてこなかった自分にうしろめたさとどうにもならない気持ちが揺れる。

おじいちゃんが孫を嫌いなわけはない。おじいちゃんが後継者を必死になって探すことは切っても切れないこと。映画を見てる側としてはなんだこのじじい!ムキー!ってなるけど、これはね、このマオリ人だけのものじゃないとおもうのね。

自分、ものすごく感情移入してみてしまって何回も涙がとまらなかったでし。言葉のひとつひとつに重みを感じてしまって、これは泣かせようとか、いい話にしようと思わせるより、メッセージを伝えるという意味で真剣さがにじみ出てました

そのメッセージとは???

いろいろな意味で沢山あるけれど、
これはこの映画のなかのマオリ人だけの問題ではなく、自分の立場におきかえたとき、自分の今の人間関係、身近な人たちとの「人間」としてどう生きていくことかだとおもうんですね。自分をみつめる。どうにも変えられないものに立ち向かう時、
周りで気付かないものをよくみるということ。

見えなさそうで確かなものはあると思うんですね。

映像美・日本人に少し似た顔のじいちゃん・最初から最後まで歌っていた民族の歌が印象的で、何度でもみたいですね。みるたびに新しい言葉でつけたしていきたいです、それだけ思いがこめられていると感じる映画だったので。

こうやって言葉できくよりも、実際に自分で見たら自分なりの言葉がでてくると思います。想像させてくれる映画。

言葉を探させてくれる映画。
そういう映画って少ないと思うな。

なんで映画っておもしろいんでしょう。

banner.png

↑ベロだし最高!とおもった人はクリック
スポンサーサイト
  1. 2005/06/09(木) 23:27:41|
  2. 映画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ミリオンダラーベイビー | ホーム | エネミーライン>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eigagaeegana.blog7.fc2.com/tb.php/17-97f3d53d

M

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。